ミニチュアダックス しつけ

ミニチュアダックス犬の画像

ミニチュアダックスフンドの正しいしつけ方について解説しています。
ご自宅のミニチュアダックスの無駄吠え、飛びつき、噛み癖などで悩んでいる方は
当サイトをぜひ参考にしてみてしください

 

 

ミニチュアダックスフンドなどの小型犬を飼う時、その扱いやすさから、
家族の中で主に世話を担当するのは子ども、というケースは少なくありません。

 

ペットを飼うことで命の大切さや重みを学び、優しさや思いやりの心を育むことにも繋がるため、
教育的な観点からも、子供に犬の世話をさせるのはとても良いことだと思います。

 

 

ただし当然のことながら、犬を飼ったらきちんとしつけをするということも、
お世話係の大切な役目です。

 

大人はしつけの必要性と具体的なやり方を、
子供と一緒に勉強し、教え、きちんと実行させる責任があります。

 

 

 

例えば、放っておくと無駄吠えが多くなりがちなミニチュアダックスフンドのような犬種も、
上手にしつけをすることで無駄吠えを無くすことができます。

 

それはご近所への迷惑というリスクを無くすことに繋がり、
子どもにとっては、犬だから吠えて当たり前といった理屈をかざすのではなく、
適切な対応をすることの大切さを学び取ることになるでしょう。

 

 

 

ぬいぐるみとは違う、生きた犬を家族の一員として迎え、家族の中の一番下の位置に加えて、
その上で愛情を持って接する。
もちろん最後まで責任を持って育て、最期を看取る。
このことを大人もしっかりと自覚して、準備しましょう。

 

 

しつけのやり方がわからなければ、まずは本を一冊読んでみたり、
インターネットで情報を収集したりして、下準備をするのも一つの方法です。

 

また、ご家庭の飼育環境によって、大きさや性質などの点から適した犬種と、
そうでない犬種があります。

 

 

ペットショップの店員にも相談しながら、じっくりと準備した上で、
楽しいペットライフをスタートさせてください。


現役ドッグトレーナーが教える愛犬のしつけ方講座


私が10年ほどドッグトレーナーとして
働いている中で多くの飼い主さんからいろんな相談を受けてきました。


その中でも多く寄せられたのが以下のような悩みです。


  • 散歩の引っ張り癖を直したい
  • 甘え噛みを矯正したい
  • トイレの訓練ってどうやるの?
  • 所構わず吠えてしまう


多くの人は自己流でしつけようとして
そのほとんどが失敗してワガママ犬になり、
手がつけられなくなっている状態になってしまっています。



そんなワンちゃんでお悩みの飼い主さんのために
「普通の人でも自宅でできる」愛犬のしつけ方
メール講座としてお伝えさせていただこうと思います。


10日間に分けてメールを通じて配信する講座で
配信する内容は以下のような内容をお伝えします。


  • 「犬の癒し効果」(3日目)
  • 「犬の能力あれこれ」(4日目)
  • 「絶対に失敗しないしつけ法」(5日目)
  • 「犬の健康アドバイス」(6日目)

単なるしつけだけではなく、ワンちゃん自身の健康知識なども
しっかりと身につけていただき、ストレスなく楽しく生活できるように
サポートしていきたいと考えています。


>>詳しくはこちら